ワタシノオト

つれづれなるままに。

2022-07-25: 物価高

去年あたりからか、商品の値上げのニュースをよく目にするようになった。原材料の値上がりに加えて、コロナや異常気象、ここ最近では円高も関係がありそう。

ただ、これまであまり実感することはなかった。そもそも値上げのニュースは数か月後からのものを取り上げているせいもあるだろう。

しかしここ最近、物価高を実感するようになった。野菜は気候に大きく左右されるので値段の上下があるけれど、肉・魚や調味料は明らかに高くなっているし、ゴミ袋などの日用品の価格も、数年前と比べるとじりじりと上昇している。週末に買ったうなぎだって、10年前はもう少し気軽に購入できた。私の必需品であるワインも同じ。少し前まで12本1万円というデイリーワインを愛飲していたけれど、それが今は10本1万円(それでも十分安いけれど)。

しかし収入は変わっていない(か、減少気味)。ちょっと支出について考えないといけないな...と、今日の夕方のスーパーで、少し前なら気軽に買い物かごに入れていたお魚の値段を見て躊躇して、ふと思った。